menu

神戸 福原 待ち合わせ 人妻専門店 セカンドハウス

神戸 福原 待ち合わせ型デリバリーヘルス 人妻専門店 セカンドハウス

078-579-9501営業時間 10:00〜24:00

新着情報詳細

当店の新着情報の詳細です。

不倫相手と旅行に行く時の注意点!場所は?言い訳は?持ち物は?

20/02/19
不倫旅行のリスクは?
不倫旅行は自分の家族だけでなく、相手の家族や周囲の人間にも大きな影響を及ぼす危険性があります。「いつも隠れて会っているから、たまには堂々と会いたい」「不倫相手とも旅行を楽しみたい」などさまざまな気持ちがあるでしょう。加えて、遠い旅先であれば「バレるはずはない」とも考えているかもしれません。

しかし、不倫旅行には想像以上に多くのリスクが潜んでいます。これから不倫相手との旅行をしようと考えている方は、先にリスクを確認しておきましょう。ここでは、不倫旅行で生じるリスクがどの程度のものか、具体的にご紹介します。

1. 不倫がバレるかも
不倫旅行で1番怖いのは、家族や周囲の人たちに不倫関係がバレてしまうことです。遠い旅先の場合、「普段知ってる人はいないはず」とついつい大胆な行動に出たり、夫婦のように振舞ったりしてしまうかもしれません。

しかし、どこに誰がいるかというのは分らないものです。とくに、年末年始など長期休暇は同じ職場の社員やママ友、知人など多くの人が旅行に出かけている可能性があります。バレる可能性はゼロではないのです。

社内不倫の場合は、2人で同じタイミングで有給休暇を取ることも危険性が高いです。怪しまれても仕方がないでしょう。

旅行前や旅行後にも注意が必要です。旅行に関する質問をされたときに曖昧な反応をすると、疑われる可能性が高くなります。ちょっとした反応で不倫がバレることもあるので、家族や周囲の人たちの前では不審な態度を取らないようにすることが大切です。

2. 慰謝料請求されるかも
旅行に限らず、不倫関係がバレると、配偶者や不倫相手の家族から慰謝料を請求される可能性も高いです。パートナーに出張だと嘘をついて不倫旅行に行ってしまった場合や、仕事関係の理由をつけて長期間いなくなることは大変危険です。一度会社に確認されてしまえばすぐにバレることですし、「嘘をつかれた」とパートナーを精神的にひどく傷つけるでしょう。

不倫相手とともに高額の慰謝料を払う状況も考えられるので、どのようなケースで慰謝料が発生するのか事前に確認しておきましょう。

離婚のケースになるかも
普通の不倫とは異なり、不倫相手と事前に計画した上での行動となるので、不倫旅行がバレたときは離婚問題に発展する可能性が高いでしょう。

普通の不倫も許されるものではないかもしれませんが、「一時の感情」や「一夜の過ち」など、一時的な感情の動きで不倫に走ってしまうケースとは状況が違います。ほかにも、2人きりの食事や単なるお出かけにはある程度言い訳ができるかもしれませんが、旅行となると確実に計画をたてて、さらには嘘もついてする行動です。

普通の不倫よりも裏切られたという気持ちが強く、離婚問題は避けられないかもしれません。